いらっしゃいませ!!

スマイルランドへ給油にお立ち寄り下さいまして

誠にありがとうございます。


『象さん』マークに変わりました。

(2002年9月1日より)

マスコットキャラクタ−ゾウ−

あなたが、番目のお客様です。 since 97.11.01


創業以来 144年


地方の小さな会社ですが、皆様のおかげで144年間(平成22年2月現在)商いを続けることが出来まして、ありがたく存じます。
時代に合わせて変えていかなければならないもの、また変えてはいけないもの、試行錯誤を繰り返しながら、さらに続けていけるよう努力いたします。


油米(あぶよね)の由来


大西米吉が油屋を営み、油屋の米吉で油米と名付けたと言われております。初代米吉は、天保13年(1842年)7月三重県伊勢国度会郡山田大世古町にて大西長吉の次男として生を受け、慶応2年(1866年)9月結婚分家し、油屋として独立。油米創業当時は、灯し油・食用油・ろうそく・線香・雑貨等を扱っていたと伝えられています。

二代目 由吉 米吉長女はなの養嗣子
三代目 猪三郎 由吉長男
四代目 耕三 猪三郎 妻こなつ養子
五代目 泰夫 耕三長男
六代目 賢治 泰夫次男

昭和24年6月15日(4代目 耕三 妻 まさの時代)石油製品販売業者として登録する。
登録番号  35-60
所在地   三重県宇治山田市大世古町

石油製品配給規則 第3条により登録する。

名古屋通商産業局長

沿  革
昭和34年2月13日 資本金300万円で(株)油米商店設立
同日、三菱石油(株)の特約店となる
昭和37年 神久に伊勢給油所開店
昭和60年 明野給油所運営
昭和62年9月 資本金2000万円に増資する
平成元年 神久(伊勢)SS改築
平成11年4月 日石三菱(株)の特約店となる
平成14年8月 新日本石油と特約契約解消
平成14年11月 三菱商事石油(株)と特約契約を締結

油米の大切なもの
@ 信用 自社ブランドについて
油米は、象さんマークを掲げております。その為信用を傷つけることが無いよう品質には非常にこだわっております。
石油元売系列以外のマークの場合、法律で10日毎に(社)全国石油協会にて分析を行わなければなりません。油米は、その結果を各店舗の店頭に張っておりますので、是非ご覧になってください。
A 人 油米の財産、すなわち人材です。
その為、社員教育に力を入れております。ガソリン・灯油・軽油・エンジンオイル等の石油類。
車検・タイヤ販売・洗車・損害保険等を扱っております。その為、社員は必要な資格を取得する為に勉強をしております。
現在、危険物取扱者乙種4類 資格者 11名
損害保険募集人 資格者  7名
また、社会人としてのマナーやキャリア形成の為、中小企業大学校へ入校して学び、目先にとらわれない長い時代を生き残る為、人材開発に力を入れております。

今、全国でガソリンスタンドがどんどん閉鎖しております。これは、今迄の業態ではやっていけなくなったからです。
油米は、先の太平洋戦争の時、空襲で蔵まで焼け、何もない焼け跡で耕三の妻まさが未亡人となりながら「油米の灯を消してならぬ」と必死で働き、皆様のおかげで何とか続けることが出来ました。
私は、それを忘れず、これからも一生懸命に商いをさせていただきます。
よろしくお願い申し上げます。
平成22年2月    六代目店主  大西賢治

        あぶよね
株式会社 油 米
本社 伊勢市大世古1丁目1番16号

TEL 0596-28-2525(代)
FAX 0596-28-3607

Mail address:abuyone@e-net.or.jp