平成30-1年(18-2019)

★第55回少年スキー教室兼名張市スキー教室★



↑画面クリックで拡大表示します。

 2月23日〜24日にかけて、第55回名張市少年スキーツアーが開催されました。

最近雪降ってなかったのでゲレンデの雪も少なめで、ポールを張るためにドリルで穴を開けると地面掘っちゃうぐらいでしたが、滑る分には問題なしで、ポールの練習もできちゃいました。

流葉は中部・関西圏からはちょっと遠いためかゲレンデはすいてるので講習をするにはやりやすい所です。私どものバスツアーなら遠さは関係ないので練習しに参加してみませんか?親切丁寧に教えてあげますよ!

他の写真あります。


★みえスポーツフェスティバル★

 2月10日(日)ほおのき平スキー場に於いて、みえスポーツフェスティバル第73回三重県民スキー大会が開催され、名張市からは選手6名と役員2名が参加しました。
 
 本大会は郡市対抗戦となっており、年齢別カテゴリ順位のほか郡市の総合得点による順位を競います。競技種目は、アルペンGSLとクロスカントリー(クラシカル)です。

 今年の岐阜県はとにかく雪不足で、特に奥美濃エリアでは競技用ポールが立てられない等の理由でスキー大会やイベントが中止になっているそうです。ほおのき平も雪は少なめですが、スキー場は立派な大会バーンを用意して下さいました。

 さて、大会の様子ですが、筆者はアルペンのほうは全く見ることができておりませんので、これに関するレポートを記載することはできませんが、一位が1人、二位が2人、三位が1人と出場選手全員が上位に入っており大健闘だったとのことです。
 クロカンではたくさんの子ども達が参加しており、競技中は対抗戦や順位のことは関係なく、みんなが「がんばれ!」「ガンバ!」と声をだして選手の後押しを行うなど、少人数ながらクロカンならではのアットホームな盛り上がりを見せていました。

また、そんな声援を背に、頑張る子ども達を見ていると、筆者の二日酔いも何処へやら、気が付けばたくさんの元気をいただいちゃいました。ちなみに名張勢は、一位が1人、四位が1人という結果でした。

アルペン、クロカンともに少人数のなか、名張市から参加された選手は皆上位に入り、大健闘したわけですが、男子総合7位、女子総合6位、男女総合7位という結果でした。

 やはり対抗戦になると、カテゴリごとにある程度の人数が揃わないと上位には入れません。また、全体的に見ても出場選手の人数が年々減少傾向にあります。

再来年のとこわか国体に向けて三重県スキーを益々盛り上げていくために、もちろん名張市としてスノーメイトとしても益々盛り上げていくため、各種大会やイベントへの皆さんの参加・協力お待ちしております。



★全国中学校スキー大会★

 2月4日(月)〜2月7日(木)、新潟県南魚沼郡湯沢町にある苗場スキー場で第56回全国中学校スキー大会が開催されました。

三重県からは、アルペンに5名とクロカンに6名の選手が出場し、当クラブであるスノーメイトからはアルペン競技(GSL・SL)に中学生女子1名が出場しました。

 4日午後からの開会式では、地元有名人のMKさんの応援映像や地元中学生の吹奏楽演奏がありました。

また歓迎の言葉のなかでは、「感謝の気持ちを忘れないで」や「技術だけではダメ、心も磨かないと一流にはなれない」等々いい言葉を選手たちに送っていました。

さて、宿に戻ったら、まず板のチューンナップを行います。もちろん毎日です。それから美味しい夕食を頂き、ミーティングを行った後は、次の日に備えて選手達は大人しく寝ます。

 4日はユーミンが苗場プリンスホテルに来ているとのことで、夜には歓迎花火が盛大に打ち上げられ、三重県選手たちは同宿の佐賀県選手たちとともに澄み渡った夜空を彩る花火を見て、大会前のひと時を楽しんでいました。

 5日からは競技が開始され、この日は男女のSL競技が行われました。
 水撒き&硫安によって、苗場のスタッフが素晴らしい状態に仕上げてくれました。

しかし、どんなバーンであろうとも、当クラブの選手は完走します。ということで、いつもの安全運転により完走はしましたが、セカンドカットが60位でしたので、2本目は滑れませんでした。(来年は頑張って攻めましょう!)

 6日は、男子GSLが行われ、最終日の7日に女子GSLが行われました。インスペでは、両サイドに引かれた青い線の外からコースを見てくださいとのこと。上から見たい場合は線の外から横移動でコース内に入り、そのまま横移動で外に出るといった要領でコースを確認します。コース内を横滑りで降りたりすることはできません。

 さて、うちの選手ですが、1本目は慣れない斜度と固いバーンに苦戦し、いつもの安全運転でゴール!(とうとう県内のメンバーから「完走の鬼」と命名されました。)

2本目は、DNF続出の中でしたが、果敢に攻めた結果、周りも納得のいく滑りでタイムを縮めました。がしかし、ゴール直後に逆エッジを引っ掛けて、観客も悲鳴を上げるくらいの大転倒!板が宙を舞い、しばらく起き上がってこなかったので周りも心配そうに見ていましたが…ただ疲れただけだったようです。

 終わってみれば、やはり上位を占めるのは雪国の子たちで、とにかく強い!速い!うまい!この先、筋力が付けば物凄い選手になっていくのでしょうね。


★中部日本スキー大会★

 1月27日(日)〜1月29日(火)、富山県南砺市にあるたいらスキー場で常陸宮賜杯第69回中部日本スキー大会が開催されました。
スノーメイトからアルペン競技に3名、クロスカントリー競技に1名、役員2名が参加し、私もサポート役で参加してきました。
↑写真1:三重県選手団の結団式の様子

 初日の朝は、競技バーンで練習したあと、じょうはな座での開会式に参加しました。

 本番の2日目ですが、選手たちがアップをしているなか、サポート陣は山頂のスタート地点近くに三重県選手が少しでもくつろげるようにと、早朝からテント張りのお手伝いをさせていただきました。
 雪を踏み固めてからスコップでブロック状に掘って周囲に積み上げ、その中にテントを設営。雪風ともに凌げる立派なベース基地に仕上がりました。
↑写真2:こんな感じで選手をバックアップ

 競技中は、選手の板を運んだり履かせたり、荷物を山頂から下まで運んだりとサポートに徹しましたが、とにかく水分たっぷりの重い雪なので、引っ掛かるわ、スピード出ないわと、おかげさまで私の足はパンパンに仕上がりました。
選手たちは、ベース基地の中でピチピチのバトルスーツを身をまとい、最終チューンを施し、大声援の後押しのなか絶好のスタートを切って行きました。
↑写真3:TIHIRO発進!!
よく見ると、予選会とは違うNEWバトルスーツ!
くれいじぃN様ありがとうございました。


 スノーメイトは アルペン、クロスカントリーともに好成績を残し、全員ポイントゲットしてくれました。
 来年はこの地で国体が行われるそうです。今回もかなりの大会スタッフが動員されており、来年のリハを兼ねての大会だったのでしょう。

 あっ!ちなみに私は、連日のサポートに伴うパンパンの足を和らげるため、夜はアルコールというドーピングを使い、精神と体の疲れを癒させていただきました。




★第54回少年スキー教室兼名張市スキー教室★


↑画面クリックで拡大表示します

 1月25日〜26日にかけて、第54回名張市少年スキーツアーが開催されました。
総勢38名でスターシュプール流葉スキー場へ行ってきましたよ。

吹雪から晴天までグルグル変わる天気でしたね。気温も高めかと思っていたら午後から冷え込んだりで、加減悪かったですね。

でも雪質は柔らかめの滑りやすい雪だったとおもいます。検定受験者には良かったんじゃないですかね。


この写真は検定開始前の状況です。
今回は1級の合格者が2名もでましたね。

何度も受験してやっと合格できた方もいらっしゃいまして。誠におめでとうございます。心よりお慶び申し上げます。

1級の登録料は5000円でございます!!
結構するのね!?






★三重県予選会★

 1月13日(日)〜14日(月祝)
ほおのき平スキー場で予選会が開催されました。この大会は、国体や中日大会などの上位大会への選手選考のほか、中学生や高校生の全国大会への出場をかけた大会でもあります。
雪不足により東海社会人スキー選手権が中止になるなど開催が危ぶまれましたが、
ほおのき平スキー場のスタッフが乗鞍から雪を運ぶなど並々ならぬ努力をされ、無事開催することができたようです。

本当に感謝感謝です。
↑写真1:小学生の河合Jr GSL発進!!

 普通に滑る分には全く問題無いのですが、

競技ではポールを立てなければなりませんので、圧雪された雪で40p以上必要とのことです。 知らんけど…

スノーメイトからは、

・アルペン競技5名
・クロスカントリー競技1名
・役員2名
・サポート4名 が参加しました。
↑写真2:国体常連のMrs.UKI 
白いmobileスーツを身に纏い GSL発進!!


 初日はアルペンGSLとノルディックのクラシカル、
2日目はアルペンSLとノルディックのフリーが行われました。

結果は、中日大会3名
国体2名
全中1名の出場が決まりました。

ちなみに私は、常宿のH館にてビール、焼酎をたらふく頂まして、良い状態に仕上りました。
↑写真3:初めての全国中学校スキー大会へ向けて
GSL?じゃないね
このストックはSLですね TIHIRO発進!!



↑写真4:最後は、選手みんなで道頓堀のゴールインマーク !!!  違うか !!!


左側にメニューが表示されていない場合はここをクリックしてください。ホームに戻ります。