2-3 市立つつじが丘公民館

所在地:つつじが丘北5番町73番地の2
   TEL/FAX(68)1236
竣 工:昭和60年3月25日
   敷地面積 約6,600m2
   建物面積 約1,100m2

多目的ホール増設:平成17年3月完成
館 長:青柳 登志夫氏(平成26年4月現在)
   

 名張市には、中央公民館はじめ地方公民館が合わせて16ヶ所あります。公民館は、地域の住民が実際の生活に即した学習や各種の文化活動に参加することにより、教養を深め生活文化を高めることを目的とした社会教育施設です。いわば、一般社会人のための学校と言えます。
 公民館では、各種講座の開設や社会教育に関する事業を実施しているほか、施設を公共的な集会や研修に利用することができます(ただし、所定の手続きが必要)。
 公民館が主催する学級には、毎月開催される「子育て講座(おじゃまる広場)」をはじめ、「高齢者学級 (かんたん・キッチンハウス)」、「つつじが丘市民大学講座」、「親子料理教室」、また、公民館が主催する「パソコン講座(初級コース・中級コース)」も開設されています。
 開催日時・場所・内容・講師の方などの詳細は、毎月発行されている『公民館だより』に掲載されます。
 なお、公民館の施設を利用して開催する「公民館利用サ−クル」は、現在77サ−クルあり、定期的に熱心に活動しています。サークル一覧表こちら(クリック)をご覧下さい。

 名張市は、急速に進む情報通信技術( I T )に的確に対応し、市民が「いつでも」「どこでも」「だれでも」が I T 革命の恩恵が受けられるよう、インターネットなど情報活用の基礎技能習得を図るため I T 講習を14年度まで行ってきました。
 平成13年2月、つつじが丘公民館にノートパソコンが設置され、「 I T 講習会」を実施して来ましたが、更に15年度からは、公民館主催講座として「パソコン講座」をボランティア講師(公民館 I Tサポーター)の協力により、初級コースと中級コースを開催しています。

 平成19年2月から、つつじが丘公民館内に『まちの保健室』(地区保健福祉センター)が開所しています。『まちの保健室』は、地域の身近な相談窓口として、介護や子育て、権利擁護などの相談に応じ、また健康教室やサロンの実施支援、・・・等々をしています。詳しくは、ここをクリックしてご覧下さい。
 

名張駅からつつじが丘公民館への交通

バス利用の場合
近鉄大阪線名張駅東口より「つつじが丘行き」南回り又は北回りにて
北1番町・南8番町・北10番町・南1番町いずれかで下車、徒歩5〜8分

1-0 「自然」へ  1-1 「草花」へ  1-2 「野鳥」へ  1-3 「昆虫類」へ  1-4 「動物」へ

2-0 「文化」へ  2-1 「生い立ち」へ  2-2 「教育環境」へ  2-3 「公民館」  2-4 「参考資料」へ