伊賀市・名張市広域行政事務組合
 ホーム>> 伊賀市・名張市広域行政事務組合について>> 主な事業 伊賀広域サイン設置事業

伊賀広域サイン設置事業

 当組合は、北は滋賀県、西は京都府・奈良県に接し、周辺地域との交流も深く、また、多くの歴史的・文化的遺産を有し豊かな自然環境にも恵まれており、他地域から観光等でおとずれる人々も多くなっていることから、伊賀地域の統一コンセプト「“伊賀らしさ”が光る伊賀リージョンづくり」に基づく広域サインを設置し、伊賀のイメージアップや伊賀らしさの創造と醸成を図ることを目的に、圏域外から訪間される方はもちろんのこと、圏域住民の方々に伊賀地域のイメージアップや伊賀の認識を高めるため、国道等幹線道路に広域サインを設置したもので、圏域のネットワークの促進と郷土伊賀への愛着と圏域意識の高揚が図れるなど、伊賀地域のアイデンティティーの確立に向け効果が期待されている。

【設置基数】

◎圏域界サイン 15基
◎圏域内サイン 16基

イメージ写真


  ホームに戻る