伊賀市・名張市広域行政事務組合 伊賀の国
 ホーム>> 特集 伊賀の文化・スポーツ活動紹介>> 心をひとつに 奏でるハーモニー(青山町)
心をひとつに 奏でるハーモニー(青山町)

コンサート 指揮者の手が揺れて、歌声が物語を始めると、聴く人と歌う者とが同じ情景を感じ心がつながる。
 そんな歌を唄いたい、と今から12年前青山町に女声コーラス「青山ハーモニー」が誕生しました。
 18歳から60歳を超えても唄うことが大好きな女性達が毎週1回の練習を楽しんでいます。年齢も職業も様々だけど、「もっと上手になりたい」という同じ気持ちがつながって、チームワーク抜群です。
 藤森唯史・真理夫妻の指導は、とても温かく熱意に満ちていて、歌の世界をナビゲートしてくれます。団員の心をリラックスさせるギャグも織り交ぜながら、練習は楽しく和やかです。
 最初は二声で、しかも長い練習時間を費やしてやっと演奏ができ、そして三声に、アカペラにもチャレンジして、今では、私たちの音楽の世界は大きく広がってきています。
 毎年開催される「三重県おかあさんコーラス大会」、伊賀地区の合唱団の仲間と開催する「あい・愛コンサート」などで練習の成果を発表していますが、“完璧”と思える演奏はなかなかできないものです。
 一昨年開催した「10周年記念コンサート」では、青山ホールいっぱいのお客様に好評をいただいたのを、今も感動とともに思い出します。
 地域に愛され、また、地域を越えて認められる合唱団を目指して、これからもみんなの心をひとつに、がんばります。

青山ハーモニー 代表 山本貞子さん
TEL:0595-52-1048
目次へもどる 広域広報「ふるさと伊賀」2003.3月号 より

  ホームに戻る