伊賀市・名張市広域行政事務組合 伊賀の国
 ホーム>> 特集 語り部さんが選ぶ伊賀の名所・スポット>>旧小田小学校本館(上野市)
北出邦雄さんの写真
いがうえの語り部の会
北出邦雄さん
旧小田小学校本館(上野市)

旧小田小学校本館の写真 私の好きな観光スポットを紹介します。
 前号で紹介された(※注)甚七郎の散歩道の中で、内濠から竹の道へのコースは、日頃の慌ただしい生活から時を忘れさせてくれる静寂なコースですが、その途中の城山の中腹に旧小田小学校本館が建っています。
 明治14年の創建で、県下で現存する最古の小学校舎です。木造、洋風二階建て、寄棟造り、白壁塗込めです。特に、玄関は豪華で、近代初等教育の草創を象徴する記念物としてこの地区の人々の誇りとしている建物です。
 昭和50年には県の文化財に指定を受けています。
旧小田小学校本館の写真  二階の展示室には、創建時のギヤマンの色ガラスが入っています。市民から寄贈された明治初期から昭和40年頃までの教科書、賞状、学習用具、児童の作品が展示されていて、この部屋に入ると、自分の幼き日に想いを馳せ、立ち去り難い思いがすると思います。
 車の駐車スペースが狭いのが難点ですが、是非お立ち寄りいただきたい場所です。

(※注)広域広報「ふるさと伊賀」の前号の中でご紹介したものです。

地図
目次へもどる

  ホームに戻る