伊賀市・名張市広域行政事務組合 伊賀の国
 ホーム>> 特集 伊賀探訪7つのウォーキングコース>> 森林浴と伊賀国分寺跡コース(旧上野市)
森林浴と伊賀国分寺跡コース(上野市)
 旧上野市では、平成12年6月に「上野市健康都市宣言」を行い、この宣言を契機に「健康都市・上野」を具現化するため、昨年3月「上野市健康21計画」を策定しました。

 計画では、生活習慣病の予防・改善や老化防止などに効果があるウォーキングをすすめており、市民意見などをもとに、この度既存のコースやポイント散策コースを入れ、町並みや自然、史跡等を楽しみながら歩けるウォーキングコース「健康の道コース(全14コース)」を設定しました。

 その一つであるこのコースは、上野森林公園を起終点とする散策・ウォーキングコースで、森林公園では「活動と健康の森」と「観察の森」にゾーニングされた園内での散策や自然観察など森林レクリエーション活動を楽しむことができます。
 森林公園で森の香りを浴び心身をリフレッシュした後、欄干に芭蕉翁の旅姿と俳句が刻まれた鋼板碑を見ることができる下友生橋を渡り北へ向かうと、上野市で唯一の天然温泉「芭蕉の湯」があります。森林浴で汗をかいた後は、温泉浴でゆっくりと過ごし疲れを癒すのが一番で、温泉内には芭蕉の句碑も設置されています。
上野森林公園の写真
上野森林公園

伊賀国分寺跡の写真
伊賀国分寺跡
 温泉で気分もリラックスしのんびりした後は、上野東公園や国指定史跡の伊賀国分寺跡(道路を隔てた東側には国分尼寺跡と考えられる長楽山廃寺跡がある)を訪ね、名阪国道の測道を経て森林公園に戻るこのコースは、散策を含めて約10kmの森林浴と温泉浴のどちらも楽しむことのできる自然とふれあう健康ウォーキングコースです。
 是非一度、歩いてみてください。

森林浴と伊賀国分寺跡コース(約10.4km)
上野森林公園ウェルサンピア伊賀(芭蕉の湯)上野東公園国史跡伊賀国分寺跡上野森林公園

地図

問い合わせ先:伊賀市役所 健康保険課健康推進室
〒518-8501 伊賀市上野丸之内116番地
TEL:0595-22-9653 FAX:0595-26-0151

目次へもどる

  ホームに戻る