伊勢河崎商人館 館内紹介

茶室。京都の裏千家咄々斎(とつとつさい)の茶室の写しです。

伊勢河崎商人館の入り口です。正面には
「白鹿」の看板が展示してあります。

2階に上がる箱階段。側面に引き出しがついていて、昔の人の工夫が見えます。

2階の部屋からの眺め。

2階の和室です。3部屋あります。

庭からの茶室風景

内蔵資料館 1階

内蔵資料館 2階

左の建物が「河崎まちなみ館」
伊勢まちかど博物館にも指定されている施設で、伊勢と河崎の歴史と文化の展示をしています

河崎まちなみ館 1階

懐かしい看板が展示してあります。一番目に付くのは「白鹿」の看板です。

河崎まちなみ館 2階

大正末期の洋風の応接間です。