20121119()1930

於:名張市役所大会議室

 

名張市PTA連合会第3回理事会事項書(議事録)

 

 名張市人権センター、手塚先生より「ストップ!いじめ レッツ!つながる」研修会の案内

  今年度、いじめの問題が全国をゆさぶった。地域・家庭で子どもたちを見守るためにこのような研修会を企画した。来年224()いきいき多目的ホールで、羽衣国際大・向出佳司教授にお話していただく。単P2名以上の多くの方々のご参加をお願いしたい。1月の理事会にもう一度お邪魔させていただく。その時にお渡しするチラシで申し込んでいただきたい。

  また、9月上旬に子ども家庭室、児童相談所の方に来ていただいて、児童虐待防止のお話を聞いた。本日の資料にも出していただいているが、とにかく虐待の疑いが少しでもあるようであれば通報してほしい。関係諸機関ともつながって、子どもたちを見守っていきたい。

 

1.あいさつ

   会長より

    11月になってすっかり寒くなりました。11月はオレンジリボンの児童虐待防止月間です。手塚先生から案内がありましたが、研修会にぜひ参加していただいて、学んだことを単Pで生かしてください。今回は指名委員の選出もありますので、よろしくお願いします。

   校長会より

    2学期も押し迫ってきて、学校ではいろんな行事が行われています。学校主体のもの、PTA主体のものいろいろありますが、先日当校では美術展が開催され、大変すばらしいものとなりました。行事を行うには苦労はありますが、その苦労は宝になると思っています。これからも保護者の皆様のご意見を伺いながら、より良いものにしていきたいと思います。

三教組名張支部より

    1117日に「ワークショップ in みなくる」を開催しました。これはわれわれが日頃研究している内容を、子どもたちにわかりやすく体験してもらおうというもので、今年で11回目。当日は雨の中、多くの子どもたちが参加してくれ、本当に楽しみにしてくれています。

 

≪報告事項≫

2.「おやこクッキング」について(別紙1)

  106日、「おやこクッキング」を開催した。アンケート結果からもわかるように非常に好評だった。午前午後各9組のところ、100組を超える申し込みがあった。反省点として、チラシに「応募者多数の場合は、抽選の上、当選者のみにハガキにてお知らせする」としていたが、申し込んだ人は、応募者が多数であったかどうかがわからないので、参加できるかどうかの問い合わせがあったり、当日来ていただいた方もありご迷惑をおかけした。来年は改善したい。

 

3.東海北陸ブロックPTA研究大会報告(別紙2)

  (別紙2を読み上げ)

  特に氷見市PTA連合会が取り組まれている「親まなびプログラム」は、いろいろな問題の具体例に対して、自分ならどうするかということや自分の考えを書き込んで、それを少人数のグループで話し合うというもの。どれが正解ということはないが、皆さんの意見を聞くということはとても参考になった。保護者が学びあう、このような取り組みが必要だと思った。

 

4.市教委との懇談会について(別紙3)

  詳細は別紙3を読んでいただきたい。特にいじめの問題について、学校だけでなく地域の目、家庭の目などたくさんの目で子どもたちを見守ってくださいとのことだった。昨日の「教育県民集会」で知事も県の教育長も同様のことを言っていた。また、夏休みのプール開放で、桔梗が丘小で困ったことがあったということで、このような質疑応答があった。

9番の「単Pから」のところにあるアンケートのことも含めて桔小会長から説明)

昨年の会長からの引継ぎの時に、プール開放の時に一度に100名以上の子どもが入水していると聞き、ちゃんと監視ができるのか疑問に思った。事故があったときの責任は会長と監視していた保護者にあるということで、今年運営方法をいろいろと見直した。その中で困ったこともいろいろあり、他の学校はどうしているのか参考にしたいと思い、アンケートを作った。ご協力をお願いします。

※小学校のみ実施。1130()までにP連事務局まで送付。

 

5.日Pみえ大会実行委員会より

  現在、実行委員を中心に広告協賛金を集めている。紹介していただけるところがあればご連絡を。

  また、今年で最後になるが、書き損じはがきの回収も実施するので、ご協力をお願いします。

  準備等着実に進んでいるが、まだ皆さんにお知らせできない状態。1月の理事会ではご報告できると思う。

   ※書き損じハガキ回収にご協力をお願いします

     各単位PTA(2月末締切) → 市P連(315日締切) → 県P連(3月末必着)

 

6.伊賀地域高校活性化協議会について(別紙5)

  HS委員会で話し合った内容をP連の意見として別紙にまとめた。(別紙5の読み上げ)

  現在桔高と名張高が単位制。特に理科や社会などで少人数多科目で用意してあり、その中から選択することができる。クラス数が減り教員の数が減ってきたら、選択科目が減り学習面で不利となる。また、部活動は青少年の健全育成や友達のつながりを作る上で大事だと思っている。こういった内容を、伊賀地域高校活性化協議会で発言させてもらっている。

 Q.設置場所について、P連として具体的な名前をあげるのは影響が大きい。 →学校像を実現できるところであれば、場所にはこだわらないので、そのような書き方に変更する。 

 Q.このような書面で出されているが、このような情報を他に出してもいいのか? →これはすでに各学校にメールでお送りしているHS委員会の議事録をまとめたものなので、すでに書面で出ている。今の中3の子には統廃合の影響はない。中2の子にはかかわってくるので、私どもも早く決めてほしいと言っていく。

 

  すでに案内が届いていると思うが、県教委主催の高校活性化説明会が明日20日に名張市防災センターで、24日に県伊賀庁舎である。できるだけ参加していただいて、保護者の意見を述べていただきたい。また、30日に緊急拡大理事会を開催するが、これは高校活性化の説明に限った理事会。この機会に一般の説明会ではなかなか発言できない保護者ならではの意見や質問を出していただきたい。

    ※1120()1900〜 防災センター 「高校活性化説明会」

     1130()1930〜 市役所大会議室 「緊急拡大理事会」

 

≪協議事項≫

6.「わくわくどきどき子ども議会体験」について(別紙チラシ)

   2012122()13001600 事前会議(勤労者福祉会館)

       1216()9001500 施設見学、事前会議(防災センター等)

   2013120()13001600 事前会議(防災センター)

       23()13001600 議会体験(名張市議会議場)

  申し込みが少ない。できたら皆さんのお子さんに参加していただきたい。〆切がすぎているが、26日(月)まで待つのでよろしくお願いします。保護者の参加は必要がないが送迎は保護者で。本番の見学はできる。また、スタッフとしてのお手伝いもご協力お願いします

 

7.「レインボー名張っ子」編集会議

   No.52・・・特集「年賀状」

    127()1000〜 市役所301会議室

 

8.指名委員会選出(別紙4)←別紙2のウラ

  会則に基づき、来年度の会長と会長補佐の副会長2名を選出する指名委員を各ブロックから1名決めてほしい。ブロックによっては順番に回しているところもある。

    Aブロック…赤目小・樋口さん、  Bブロック…比奈知小・中子さん、

Cブロック…桔梗中・寺田さん、  Dブロック…桔梗南小・石上さん

 

9.単Pから

 ・プール開放に関するアンケートについて(別紙)

  ↑4.で説明。

 

  1月に理事会を予定しているが、そのときに単Pでこんなことをしているという取り組みを報告していただけたらと思っている。たとえば、昨年赤小ではPTAが通学時の避難場所の設定に取り組んだと聞き、とてもいいと思った。他のPTAの参考になることも多いと思うので、よろしくお願いします。

 

10.事務局から

 配布物

・「日本PTA」(4部ずつ)

 ・日Pメッセージボールペン

 ・PTA広報紙コンクールについて(別紙)20122013322()締切(名張市P連事務局まで)

 参加案内

 ・「みえの子ども白書」フォーラム…121()13301600 三重県庁講堂

 ・ふれ愛コンサート(別紙)129()1330〜 アドバンスコープADSホール (各単P35)

 ・教育フォーラム in Nabari 2012(別紙)119()13001700 アドバンスコープADSホール

 ・人権センター講演会…224() 羽衣国際大学 向出教授 (各単P2名) 

・日中友好「少年少女の翼」→中止

 

11.その他

 ・児童虐待対応について(別紙6)

   9月の「DVを考える会」で出された資料。虐待を発見した場合は通報しなければならないとなっている。確証がなくても通報してほしいとのこと。通報した人の情報は出ない。「通告は支援の第1歩」と言われた。

※資料に電話番号を追加してください。(「市家庭児童相談室」…63−2515、「子ども家庭室」…63−7594、「児童相談所」…24−0860)

 

《ブロックに分かれて懇談》

 ※ブロック・・・A(赤目中、箕曲小、錦生小、赤目小、百合小)、B(名張中、名張小、梅が丘小、比奈知小、滝之原小、名張幼稚園)、C(桔梗が丘中、南中、桔梗小、蔵持小、つつじ小、国津小)、D(北中、すずらん小、美旗小、薦原小、桔梗東小、桔梗南小、桔梗南幼稚園)

 

  Aブロック…特になし。

  Bブロック…主に高校再編の話をした。H27年がダメなのにH28年だといいのはなぜか、という意見が出た。 →H27年というのが学校像も出ていないのに急に出たことと、今年の中3生の進路選択にかかわってくるので早すぎると考えた。

  Cブロック…プール開放について話した。

  Dブロック…本部役員の選出方法について話した。役員をした人の免除期間が短いとか少人数の学校では免除がないところもあり驚いた。また、PTA活動の一切を免除してほしいという人がいて困っているという話も出た。

 

 

 日程の都合で、今学期中にはSC委員会が持てない。統廃合の対象となっている学校から現在の状況を発表してほしい。

  滝之原小…10月11日、PTA総会を開いて、統合はやむをえないとの結論を出した。また統合先は比奈知小学校とした。現在、地区で統合のための協議会を立ち上げる準備をしている。

  錦生小…赤目小との統合やむなしということで、すでに進んでいる。協議会もすでに3回開催している。赤目小の準備協議会も立ち上がっている。現在、両校の会長副会長の6者協議をしようという話も出ている。

  国津小…保護者の中に統廃合に反対の人、不安に思っている人がいるので、市教委との協議は平行線をたどっている。今後も協議を続ける。

 

 

次回理事会( 11 )月( 30 )日( 金 )19:30〜 市役所大会議室  準備:Aブロック(赤中ブロック)

 

  先日お送りした緊急拡大理事会の案内に、準備の担当ブロックを書き忘れている。赤中ブロックが担当で、19時から始めますのでよろしくお願いします。