Home

TABI-NIKKI〜城崎編



日頃の疲れを癒しに、城崎温泉に行ってきました。
 城崎の町の中心を流れる川です。
 この川の両側に温泉街が広がっています。
 街灯もどことなく情緒がありますね。
 川・橋・町並に非常に一体感があって、
見る景観全てがどこかで見たことのあるようなそんな懐かしい気分にさせてくれます。
 城崎に着いた日に、街中をうろうろしている時に見つけました。
「城崎町文芸館」。
 閉館時間だったので中には入れませんでしたが、入り口にあった人力車に思わずシャッターを切ってしまいました。
 文芸館の横に、志賀直哉「城崎にて」の碑が
立っていました。
 城崎町には、他にもたくさんの文学碑が立っているようです。私はこれひとつしか発見できませんでしたが。
 これも着いた日にお土産屋さんをチェックしておこうとうろうろしている時に見つけました。
 日本海側だけあって、冬にはカニがよく捕れるそうでこんなものまで。。。まるで道頓堀のカ○○楽みたい。海産物屋さんの看板でした。
 夏休みのせいか宿泊客が結構多くて、夜なんてたくさんのひとだかりが。。。で、なにがあるのかと覗いてみると遊技場があって「スマートボール」や「手打ちのパチンコ」、「射的」が置いてありました。
 特にパチンコはすごく新鮮で難しかった(笑)
まだこんなの、あるところにはあるんだねぇ。。。
 夜の町を徘徊していると、ソフトクリームの専門店がありました。やはり少し蒸し暑いせいか、ここにも人が並んでた。
 変わりネタがあったので思わず選択。左が黒ごま味で右がきなこ味。食べてみるととても不思議な味が。。。でもクセになる味でしたね。
 当然帰りにもこの店に寄って食べて帰りました。
 結局、二日目もとてもいい天気でした。雨の城崎も見てみたかったな。。。なんて贅沢なことを思ってしまいました。
 帰り道、そのまま帰ってしまうのはもったいないということで、城崎国立公園に行ってきました。
 公園と言っても、高台に小さな休憩所があるだけだったけど見晴らしは抜群。見下ろしているのは、城崎マリンワールドです。
 特に意味はないのですが、とりあえず記念撮影を。
 何故横を向いているかというと。。。少しでもスマートに。あ、変わんねえや(汗)いや、余計にやばかったかな(滝汗)